楽天ROOMでSランクを9ヶ月維持できた理由

楽天ROOM Sランク《楽天ROOM》

こんにちはmamekoです。
ただいま今年最後(本当に?)の楽天感謝祭が開催中ですが、買い忘れはないですか?今年は以前に比べてマラソンやSALEが多く、買い物疲れしているユーザーさんも実際多いのではないでしょうか?笑

今回は楽天ROOMについての記事です。
楽天ROOM続けているけど、どうやったら売れるのか分からない。時間ばかりかけているけど、全然売れないと悩んでいるユーザーさんも多いと思います。
2019年4月から楽天ROOMのランク制度が代わりS〜Eランクになりました。mamekoが4月から9ヶ月間Sランクを維持できた理由をまとめてみました。

B・C・D・Eランクの方は、こちらの記事からどうぞ

Aランクで、毎月1万ポイントに満たない方はコチラからどうぞ

mamekoのROOMの特徴

私の場合、こちらのブログもinstagramもやっていますが、有名なブロガーでもインスタグラマーでもないので、そちらから楽天ROOMへの流入はほぼないと思っています。(ブログからの流入を増やしたいとは思っていますが、まだまだ難しいですね。。。) 

今増えているせどりや、依頼コレもせず、知り合いや家族が購入することもないのでROOMだけのクリック数と売上げです。だいたい毎月3000〜4000クリック、売上げ200件以上です。

二人の幼児の育児もしていてROOMだけに時間もかけられないので、ROOMにログインしているのは1日1時間以内にしています。

こんな事をしなくても、もっと効率よくSランクになれるなどそれぞれやり方があるので、1つの例として参考にしていただけたら嬉しいです。

Sランクを維持できた理由

mamekoがSランクを9ヶ月維持できた理由を自分なりにまとめてみました。

自分の得意分野を極める

あのSランクユーザーの真似をして同じものをコレしてみよう!ランキングのものを載せてみよう!と試みても同じように売れないのが楽天ROOMの面白いところです。

いかに地道に商品を探して、コレクションを作って、オリジナルの世界観を作っていくかが売上げのコツかと思います。
マニアのように商品を詳しく知っている必要はなくて、人よりちょっとだけ詳しく知っているもの、好きなものやこだわっているものがあるだけで自分のROOMは、もっともっと魅力的になっていきます


お酒が好き、コスメが好き、本が好き、おもちゃが好き、赤ちゃんがいる、ペットがいる、食材にこだわっている、出張が多いなど自分の状況に合わせて個性的なコレクションを作り込んでみてください。

実際買った商品でなくても、商品詳細を読んで自分の言葉でおすすめポイントを紹介するだけでもグッと人の目に止まりやすくなります。

楽天市場の人気商品ランキングだけが売れる商品ではありません。他のユーザーが気づいていない商品をどんどん探してみてください。

アフィリエイトのデータを分析する

楽天アフィリエイトのページは確認していますか?何が売れたか、いくら売れたかは確認しているかと思います。

私の場合は、どの日にどこのお店のクリック数が多いか、クリック数に対して売上げは何件くらいあったのかを適宜見るようにしています。そこを見ることで自分のROOMはどのジャンルが得意なのか、逆にこのジャンルはクリック数は上がるけど、全く売れないというものも分かってきます

ぜひ売上げ件数やポイントだけにこだわらず、ショップのクリック数と売上げの比率にも注目してみてください。

お店にも喜ばれるような商品紹介

楽天ROOMにはショップの方も登録しているのを知っていますか?
ランクがショップマークになっている人がいるので、注意して探してみてください。

自分のショップがどうやって紹介されているのか、オリジナル写真のレビューも見ているようです。実際、ショップの方からいいねやお礼のコメントをもらえることもあるので、買ってよかった商品は特におすすめポイントなど丁寧に感想を書くのがおすすめです。

コレをする時に、売れたお礼や個人的な連絡を載せる方もいますが、私は商品レビューと同じ意味を持っていると思っていてお店に申し訳ないのでこのような投稿の仕方はしないようにしています。

instagramやメルマガ、店頭で情報収集する

お気に入りショップのメルマガやinstgramなどのSNSはフォローしていますか?

私は、instagramやメルマガなどからセール情報や、再販情報、ポイント還元の開始などのお知らせを受け取るようにしています。自分のROOMからよく売れるショップやお気に入りの4〜5店舗だけは必ずチェックをしています。これだけで、売れる時期を逃さずにROOMにタイミングよく紹介することができます

それから、私がよく使っている技としては、子供をおもちゃ屋さんや本屋さんに連れて行きがてら、子供がどんなものに興味を持っているのか(うちの子供以外も)、それから、どの商品が売れ筋として正面で売られているのかもチェックをしています。

また新聞欄で今日の番組の詳細を予め確認して、どんな商品の特集があるのか把握しておくのもおすすめです。

見やすくて、探しやすいルームにする

見やすいROOMの特徴としては、コレクションの分類が大切です。

例えば、コスメのコレクションを作る時は、漠然と「おすすめのコスメコレクション」と作るのではなく、「30代におすすめコスメのコレクション」や、「敏感肌におすすめ」、「★4以上高レビュー秋冬コスメ」など具体的に対象を絞ると探しやすいROOMになります。

子供服なら「おすすめ子供服」でなはく、「女の子幼児向け子供服」や「2000円以下の男の子服」と性別や年齢、値段で分類するのもおすすめです。
子供服の場合、かわいいなと思って詳細をみたら欲しいサイズがなかった〜という経験がよくあったので、私の場合は商品説明のところに販売されているサイズも記載するようにしています。

もし同じ商品が何人かのユーザーからコレされていても、かわいい〜、欲しい〜と書かれているだけでなく、商品をより詳しく書かれている方が選ばれる可能性が高いと思います。

毎日コレをする

楽天ROOMは1日1日の流れが早く、特に人気の商品はあっという間に他のユーザーのコレに埋もれていってしまいます。
少なくても1日3〜4件はコレするようにしています。できるだけ偏りがでないように、いろんなジャンルのものを出しています。

量より質で、たくさんのコレよりも丁寧なコレを心がけています。

買ってもらった人に感謝する

私が一番大切だと思っているのはココです!!
たくさんあるROOMの中から、私のROOMをわざわざ選んで経由してもらえていることに本当に感謝をしています。

こんな商品があるなんて知らなかった、このROOMから買いたいな、このROOMは探しやすいなと思ってもらえるように日々工夫をしています。「こっちの方がいいじゃん!」と、探しているもの以上の”いい物”が見つけてもらえたら本望です

まだまだコレクションが不十分で検索などしづらい部分もあると思いますが、お買い物の時に思い出してもらえるようなROOMにしたいなと思っています❤︎

まとめ

私なりのSランク維持できたコツをまとめてみました。

Sランクになるのは比較的簡単かもしれませんが、Sランクを維持していくことは難しいと思っています。しかし、細かな工夫を地道に続けていくことで使いやすく、みんながお買い物しやすいROOMになっていきます。

これからも地味にコツコツと楽しみながら楽天ROOMを続けていけたらいいなと思っています。
お時間ありましたら、どうぞmamekoのROOMにも遊びに来てください。

最後まで読んでいただきどうもありがとうございました。
楽天ROOMを楽しむコツとして、何か役に立てたら嬉しいです。
もし何か成果がでたら報告してもらえると管理人mamekoはとっても喜びます❤︎

コメント

タイトルとURLをコピーしました