【ポイ活】買い物せずに楽天ポイントを貯めるコツ

《楽天ROOM》

こんにちはmamekoです。
消費増税後、キャッシュレス5%還元やポイントキャンペーンが広がっていますね。それと同時に、あちらこちらのポイントサイトに手を出しすぎて、中途半端に換金や還元できずにうろうろしているポイント難民も増えているそうです。

どこにどれだけポイントが貯まっているか全て把握できていますか?この機会にポイントをまとめてみませんか。

楽天経済圏を上手につかって楽天ポイントをためる

今注目されているのは、楽天ポイントに集約させることです。
楽天市場を主とする、楽天モバイル、楽天トラベル、楽天証券、楽天でんき、ラクマ、楽天ふるさと納税など楽天グループで展開しているサービスを『楽天経済圏』というそうですが、この楽天経済圏で『楽天ポイント』を貯めて、ポイントを使う。このように上手に活用すると楽天ポイントを中心に暮らしていくことができます。

最近では、リアル店舗でも使える店舗が急速に拡大しているのでその点でも楽天ポイントはおすすめです。

ここでも気をつけたいのは、楽天でたくさんお買い物をして貯めても結局、出費も増えてしまうので買い物をしなくてもポイントが貯められる方法を紹介します

お料理が好きなら『楽天レシピ』

楽天レシピは、楽天が運営する料理のレシピサイトです。現在174万件以上のレシピから、食材を入力するだけで簡単にレシピ検索ができます。

楽天レシピの特徴は、すべて無料で使えること。会員登録も、人気順の並び替えもすべて無料なので安心です。また、レシピの投稿にはスタッフのチェックが入っているので、他のレシピ投稿サイトのように材料で書かれた食材が手順で出てこなかったり、書き間違いもないので安心して使えます。

楽天レシピのメリットは1レシピ投稿すると50ポイント、他のユーザーのレシピを作って投稿しても10ポイント、自分のレシピに他のユーザーが投稿してくれても10ポイントももらうことができます
季節に合わせたレシピを投稿すると、おすすめレシピに掲載してもらえて、そこから何件かつくったよポイントをいただけたこともありました。

また定期的にお料理コンテストも企画されているので、参加して楽天ポイントや新商品などプレゼントをもらうこともできます。

毎日お料理をしている主婦なら、料理を作りながらアプリで簡単に投稿ができるのでぜひお試ししてみてください。毎日1レシピ投稿するだけで月に1500ポイントも貯めることができますよ。私も時間があると投稿をしていて、メモ代わりにもなるので便利です。

アンケートに答える

空いた時間に簡単にポイントを稼ぎたいなら、楽天インサイトがおすすめです。商品やサービスの企画、開発のお手伝いが目的で、商品やサービスに対して意見を書くのが得意なら簡単に参加できます。

私が参加した経験では、1回1~2分のアンケートで月に300ポイント前後はもらえます。さらに、居住地にもよりますが、座談会や会場調査に参加すると、8000ポイントももらえる案件もあります。

性別や年齢、家族構成で参加できるアンケートは変わってくるので、獲得できるポイントに差はあります。

楽天ROOM

私のブログでも何回か紹介した楽天ROOMも、商品を購入しなくても楽天ポイントを貯めることができます。
楽天市場の商品を楽天ROOMで紹介し、その紹介から商品が購入されるとポイントがもらえます。
詳しくは以前の記事を参考にしてください。

まとめ

購入してポイントを貯める時代から、ポイントを生み出す時代に変化しつつあります。自分の得意なことや、隙間時間でできることを探してお得にポイントを貯めてみてください。

ポイント還元率の高い楽天経済圏をうまく利用することで無駄がなく、節約にもつながります。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。
この記事が少しでも役にたったら下の❤︎をクリックしてもらえると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました