幼児は無料?!子連れ旅行には「ファミリーロッジ旅籠屋」がおすすめ

《節約》

こんにちはmamekoです。
先月の連休に久しぶりに家族旅行にでかけてきました 。独身の時や夫婦二人の時は贅沢に非日常を満喫できるところを重視していました。しかし、子どもができるとリーズナブルな価格で、なおかつ子連れでも気楽に泊まれるところを選ぶようになってきました。
今日は我が家がよく使っている『ファミリーロッジ旅籠屋』を紹介します。

ファミリーロッジ旅籠屋?

最近我が家のお気に入りの宿泊施設です。TVでも度々取り上げられ、高速道路のSAやPAに隣接しているところもあるのでご存知の方も多いと思います。ファミリーロッジ旅籠屋はアメリカのモーテルをモチーフに作られた宿泊施設で2019年10月現在で全国に70店舗あります。黄色いクマさんが目印です。

宿泊料金やお部屋のタイプは?

一般的なホテルと同じようにシーズンごとに宿泊料金は上下します。現在はエコノミー、レギュラー、ハイ、トップ、ピークと5段階設定です。客室は全店舗ほぼすべて共通で25㎡のスペースにクイーンベッド2台のお部屋になっています。1部屋を何人で使うかで料金が変わるシステムです。
部屋の広さは、子供連れの4人家族で泊まるにはゆったりとしていて、付属のテーブルが1台と椅子が2つあります。ベッドはキャスター付きで移動ができるので、隙間を無くして2台寄せて使うことも可能です。トイレとお風呂は別になっています。

ファミリーロッジ旅籠屋 公式HPより

幼児は無料?!

なんと、ファミリーロッジ旅籠屋では未就学児は無料なんです‼︎
我が家の場合は4人ですが、子供は未就学児のため大人2人分宿泊料金で1泊13,000円。2泊したので26,000円−1000円(連泊割引)の25,000円で2泊3日できました。(未就学児は無料のため、枕とタオルはありません)

ペットも一緒に泊まることができ、ペットも大人1人計算。小動物の場合は1カゴ計算で一緒に泊まれるのでHPを参考にしてみてください。

食事は

食事付きというプランはありませんが、朝は無料で焼きたてのクロワッサンと菓子パン、オレンジジュースが用意されているので、ロビーや外のテラス、お部屋に持ち込んで朝食を取ることができます。

設備やアメニティは?

部屋の設備は、TV、ドライヤーと冷蔵庫があります。wi-fiも無料で使えるので、お仕事で使う方もたくさんいるそうです。
ロビーには湯沸かしポット、電子レンジ、オーブンが用意されています。また無料のコーヒー、紅茶、お茶がありロビーが空いている時間は自由に飲むことができます。私たちの泊まった場所は、部屋外にコインランドリーと自販機が設置されていました。

リーズナブルな価格設定のため、パジャマ、スリッパ、歯ブラシなどのアメニティは料金に含まれていないので各自持ち込みが必要です。(別料金で購入することもできます)
子連れだと普通のホテルでも結局持って行くものばかりなので特に面倒にはならないと思います。シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、タオルは用意されています。(幼児用にタオルが必要な場合は別料金)

子連れ旅行はシンプルに楽しく。

子連れ旅行はとにかく気にかけることが多く大変ですよね、ファミリーロッジ旅籠屋では宿泊中の鍵は毎回フロントで預かってもらう必要はなく帰りはキーボックスかフロントに渡すだけです。
荷物が多くなりがちな子連れ旅行ですが、ホテルのようにフロントを毎回通ることなく目の前の駐車場から直接お部屋のドアに入れるのでとても便利です。
余計な手間が省かれ、自宅のように気軽に泊まれるので本当に便利です。

スタッフの方はご夫婦で経営している方も多いそうで、いつも丁寧に対応していただけるので何度かリピートさせてもらっています。

ここでも楽天ポイントが使えて、貯まる!

ここでも楽天ポイントを使って泊まることができるようになりました。楽天トラベルを経由するとポイントが使えて、貯まるのでとってもお得です。
ぜひ子連れでも気軽に楽しめる旅を計画してみてください。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

+2
タイトルとURLをコピーしました